ホームスクールの特徴レッスンコース一覧入会・体験アクセスお問合せ ラッドの今をCheck!
ラッドミュージックスクールのブログfacebooktwitteryoutube

楽器をお持ちでない方もレッスンに参加できます!無料体験レッスンはこちらから→

サックス教室
ギター教室
ドラム教室
ベース教室
キーボード ピアノ教室
ボーカル教室
ラッドミュージックスクールとは開講コース一覧&レッスン料金レッスン紹介動画一覧無料体験レッスン・入会について講師紹介
柏本校講師紹介横浜大口校講師紹介
学長あいさつ柏本校ディレクターあいさつ横浜市神奈川区大口校ディレクターあいさつ
よくある質問お問い合わせ
支店案内 柏校横浜校マレーシア・クアラルンプール校

お問い合わせ



■国際交流レポート2016年1月
■国際交流レポート2016年4月
■国際交流レポート2017年1月
■国際交流レポート2017年5月
■国際交流レポート2017年8月

2017年5月にマレーシアのMont Kiara付近のショッピングモール「Publika Shopping Mall」内にあるピアノ教室、PPM(Popular Piano Music Center)の講師が日本を旅行で訪れました。ちょうど良い機会だったので日本の楽器屋事情を見学しに行き、PPMで必要な管楽器(サックス)を調達ました。

KLと日本を繋ぐ

(↓御茶ノ水の某楽器店の管楽器コーナー)
日本音楽交流 写真今回、PPMのピアノの先生See Mae (シーメイ)さんが日本に旅行にきました。日本はまだアジアの中では人気旅行先のひとつ。中華系のマレーシア人(いわゆる華僑)です。去年学長瀬戸がPPMと交流会を行った時にジャムセッションも共にした先生です。

ラッドはマレーシアでジャズの文化やバンド演奏の文化などを東南アジアに広く伝えることを目標の一つとしています。その一環としてサックス演奏をまずは学長の瀬戸が広めていくという活動に取り組んでいます。それにはサックスが必要。

マレーシア本国でサックスを購入しようとすると、値段が高い、そして日本より在庫が少ない場合がほとんどなのでより良いサックスを選ぶことが容易ではない。という理由から日本で楽器を購入しています。例えば日本では台湾の生産ラインで製造されるサックスでも安くて、クオリティーも非常に良い楽器が多いので重宝しています。

「わざわざ楽器を買いに行かずに、今はネットショッピングが発展してるからネットで買ったほうが安いし、便利じゃないか」という声がよく聞こえるのですが、どんでもない。ネットで管楽器を買うとロクなことが待ってないのは確かなので皆さん覚えておきましょう!明確な理由は、下記。

【新品の楽器はネットで買うな!その理由集】

1、必ずその楽器演奏を専門職にしているミュージシャンに付き合ってもらい、試奏する。新品だからと言って管楽器もギターも何もかも最後は人間の手で作っているいわゆる手作り。人間は不具合だらけの生き物なので必ず製造工程において不具合が生じているはず。それをきちんと細かい部分まで見分けられるプロの目で判断してもらう以外に方法はない。特に楽器未経験者は、プロに同行してもらうべき。
例えばサックスの場合、新品なのにもかかわらずよくある症状が、低音が上手く出ない、音量が小さい、キーの動きが滑らかでない、などの症状が多く見られます。
「この楽器で練習したら100時間練習しても上達しないよ、精神論じゃカバーできない」という楽器を手に入れてしまうのは避けましょう♪

2、ネットで楽器店から注文すると、余っている在庫を処分するためにネットで販売しているのは容易に想像がつく。危険である!

3、楽器や家電などは店頭で十分ディスカウントしてもらえる。仮にディスカウント率がネットショッピングよりも悪かったとしても、いただけない楽器をネットで買ってしまったらその値段の差額どころではない。

4、オークションで出品されているオールドやビンテージなどの楽器を購入するのとはまた話が全く違うので、それはまたいつかの機会に語りましょう。



という楽器購入のマメテクニックを語ったとこで、、、今回は東京・御茶ノ水にある楽器街をツアーし、某楽器店でサックスを購入しました。

楽器店がひしめき合う御茶ノ水を見て驚いていました。「マレーシアにはこの風景は見たことない」とのことでした。御茶ノ水には主に管楽器とギター、そしてストリングスのお店が多いと説明。ギターに至っては左利き用ギター/ベース専門のお店まであると説明すると驚いていました。

マレーシアでもいつかこのような楽器店のひしめくストリートができるとよいですね!

今回は短い時間の交流でしたが、小さな一歩をまた踏んだと思いました。


次回の交流レポートをお楽しみに! 2017年8月にワークショップを行う予定です!詳細は別途報告いたします。

■国際交流レポート2016年1月
■国際交流レポート2016年4月
■国際交流レポート2017年1月
■国際交流レポート2017年5月
■国際交流レポート2017年8月

生徒さん募集中

2017年8月3日〜9日までの間、Mont Kiara AreaのPublika Shopping Center内にあるPPM(Pop Piano Music Center)にてレッスン/ワークショップを行います。詳細はホームページにて別途掲載いたします。対象楽器は管楽器、ピアノ、そしてバンドでのレッスンも行います。ご興味のある方はお問い合わせフォームをからご連絡ください。今後少しずつレッスンをはじめ、交流を活発化させていきます。


PPM (Pop Piano Music Center, Malaysia)英語での対応のみ
Publka Solaris Dutamas Block D1-G4-07
+60-3-2857-4422
info@ppm.ne.my

※日本語でのご連絡をご希望の方は下記までメール、またはお電話にて
Rad Music School Japan
info@radmusicschool.com
+81-4-7157-4616(柏本校)





Copyright (c) Rad Music School All rights reserved.